カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 
HOME > Surfboards > Klaus Jones




Klaus Jones
1967年に初めて波に乗り、1973年にシェイプをはじめる。
ちょうどサーフボード・デザインの転換期だったこともあり、目の前でめまぐるしく変化していくデザインのなか常に最新のものを手にするために自分自身のサーフボードをシェイプしはじめている。











そんな時代背景もありクラウス・ジョーンズ氏はハルや転換期のボードに特化したサーフボードだけをシェイプし続けている。その理由について氏はこう語っている。「そのスピードと、ただそこに立っているだけで得られる最高のグライドというハル独特の感覚には、波に乗ることの純粋な楽しさが詰まっているんだ。」





どこにでもあるサーフボードではなく、誰もが簡単に乗れるボードではないかもしれない。だが、ハルに興味があり、乗りこなしてみたいと思うなら、是非チャレンジしてもらいたい。慣れて乗りこなせるようになると、氏が語るような Pure Joy が得られる上に、ほかのタイプのボードのターンも今まで以上にレベルアップするはずだ。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜2件 (全2件)

1件〜2件 (全2件)