カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 
HOME > Surfboards > /skeNGkwerks/ McCallum Hand Shape





Jeff McCallum
1981年生まれとまだ30代ながら、今やオルタナティブ・シーンで欠かすことの出来ないサンディエゴのシェイパー。
シェイプ自体を教わった訳ではないが、学生時代にクリス・クリステンソンのファクトリーでアルバイトをしながら、彼からシェイパーとしてのあり方を教わっている。師匠と呼べる存在。
スキップ・フライからクリス・クリステンソンに、そしてクリスからジェフ・マッカラムへと受け継がれる、最も大切なシェイパーとして在り方。
そんな彼は、サンディエゴの伝統を受け継ぎながらも、唯一無二なボードを日々創造し続けている。




かつてはサーフボード・ビルディングのすべてを自らが手がけていたサーフボード・ビルダー。サーフボードの製造工程すべてを熟知しているからこそ、作りことの可能なニーボード、スプーンで、ビッグ・ロックのバレルを幾度もメイクし自らその可能性をテスト。またその性能をサーフボードにブレンドすることで、フレックステールを持つ様々なモデルをリリースしたり、まるでアートのようなカラーリングを施すことで、彼の作り出すサーフボードは常に独創的である。





2015年2月17日のザ・デー以降は、ジェフ本人のリクエストにより、ハンドシェイプされたボードは基本的にサンディエゴ及び日本の直営店のみの販売となっている。(日本の直営店は弊店ニューエボリューション)もともと生産数が少ない上に、より希少なハンドシェイプ。常にワンオフされたオンリーワンばかりなので、カスタムオーダーのチャンスも少ない今、気に入ったボードがあればすぐにでも手にするべきなのかもしれない。






弊店オーナーとシェイパーのリレーションシップは非常に深い上に、世界中のどのショップよりも早く彼の魅力溢れるサーフボードをメイン・ブランドとして販売しはじめていることから、弊店のHPやブログは日本のみならず、世界中のマッカラム・フリークから日々チェックされているようだ。
生産量が少なく希少性が高いマッカラムのサーフボードだが、日本総代理店として常に充実したストックボードを確保している。



商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜15件 (全15件)

1件〜15件 (全15件)